現在、多分中学生の男の子『広汎性発達障害で場面緘黙(ばめんかんもく)』と

小学校高学年の男の子『ADHD』 お二人のお子さんを

お持ちの方(タマさん)が運営しているFC2ブログ

猫になりたい ⇒ http://dearhappy224.blog.fc2.com/

2012年5月からブログをはじめています。

adhd ブログ ねこになりたい

タマさんは、ブログによると40代で結婚歴10年以上だそうで

お子さんと御主人のほかお母さんと猫が2匹、

犬1匹という大家族!?的な環境です。

現在は猫が5匹??に増えている模様

スポンサーリンク

広汎性発達障害で場面緘黙症のご長男(当時小学校5年生)は

家では普通に話せるのに、家を出ると特定の人として会話ができない症状。

小学校に5年間も通っているのに、声を聞いたことがないというお友達が大半だそうです

タマさんのブログでは、ほとんどがタマさんの主婦としての日常を綴った内容です

所々に、『ADHD』や『広汎性発達障害』に関する状況に関して記載があります

お子さん事態に、基本的な問題行動はなかったため、タマさんは

広汎性発達障害に気付くのが遅れてしまったようです。

広汎性発達障害に気付くきっかけになったのが、担任の先生から言われた

おとなしいですね。まだ声を聞いたことがないんですよ

その他、多数同様のお子さんをお持ちの方を勇気づけるような

あたたかいブログ記事が多いです。

学校や幼稚園、保育園等で似たような経験を持っている方

ぜひ、一度ご覧ください。

猫になりたい ⇒ http://dearhappy224.blog.fc2.com/

スポンサーリンク