5歳の幼稚園に通う女の子で『注意欠陥多動性障害』と診断された

ののちゃんを育てる方(ののママさん)が運営するアメーバブログ

娘ADHD、私バツイチ、主人鬱。 ⇒ http://ameblo.jp/adhd-mother/

2013年10月からブログを始められています

adhd ブログ ののちゃん

ののちゃんは、ADHDと診断されるまで計2回の検査を受けているそうで

1回目は幼稚園の年少時。疑いがあったためADHDの診断を受け

その時の診断結果は、『白』ではなく『灰(グレー)

エピソードとして、担任が1名では面倒が見きれないという状態が

スポンサーリンク

記されており、診断書を持参し支援する先生をお願いした。との記載がありました

そして、フルタイムで働く「ののママさん」が幼稚園の先生から理解を得られず

苦悩を綴っております。

発達支援事業を利用した、障害を抱える子どもたちを支援するカリキュラムの内容や

日々の生活の中で、試行錯誤された子どもへの接し方が大変参考になるブログだと思います

おそらく、2015年にののちゃんは小学校入学を迎える模様。

また「ののママさん」も次女出産したばかりっぽくて

とても毎日が忙しそうです

かなり、ADHDに関して深く掘り下げられているブログなので

病院や実際に行動した方しか、話せないような内容が多く

一見の価値あり!!と思っております。

ぜひ一度、ご覧ください。

娘ADHD、私バツイチ、主人鬱。 ⇒ http://ameblo.jp/adhd-mother/

個人的にブログのタイトルがとても気になりました。

ブログ自体も、しっかりと整理、デザインされており

読みやすいと思います

スポンサーリンク