スポンサーリンク

    2014年9月に『広汎性発達障害 ADHD』と診断された、

    お子様をお持ちの方(ちろママさん)が運営しているアメーバブログ

    グレー時々ADHDの子育てブログ ⇒ http://ameblo.jp/cha171201/

    2013年からブログを始めています。

    adhd ブログ グレー時々

    ちろママさんは、当時シングルマザー歴2年以上 で

    お子様は、当時小学1年生の男の子。入学当初から

    授業時間中に床へ寝っ転がる

    教室を出ていく

    暴言を頻繁に吐いてしまう

    友達に怪我をさせてしまう』など、

    問題行動を起こしてしまい不安な毎日を過ごしていたようです

    スポンサーリンク

    ちょっと過去に遡り、保育園の時に精神科病院で受けた診断では

    個性の範囲内』という結果だったものの

    保育園でもトラブルが度々ありスイッチが一旦はいると

    目つきがかわり、別人のようになってしまうこともしばしば。

    平常に戻るまでに時間がかかるということを綴っておられます。

    またその際に、『俺なんて死ねばいいんだ!!

    という自己否定的な言葉も多かく、小学校入学がとても不安だった。とのこと

    その後、小学校へ入学し現在に至っているわけですが

    ちろママさんのブログを見ていると、毎日お子様の行動等が赤裸々に綴られています

    小学校から幾度となく勧められていた『相談機関』への来訪。

    そこで受けたテスト『k-ABC』の結果等

    現在に至るまでおよそ3年間の不安要素が詰まっています。

    あなたのお子様に異変を感じているのであれば

    ぜひ、ちろママさんのブログをご覧ください。

    グレー時々ADHDの子育てブログ ⇒ http://ameblo.jp/cha171201/

    スポンサーリンク